HEAT20

ZEHを超える断熱レベルのHEAT20が全棟標準

HEAT20とは

「夏は涼しく冬は暖かい」を数値化したUA値

断熱性能等級4やZEHを上回るHEAT20クラスの断熱性能が全棟標準!

YKK APW330のオール樹脂窓&高断熱材によりUA値0.5以下も実現

HEAT20とは?:
深刻化の一途を辿る地球温暖化とエネルギー問題 。
その対策のために「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」が2009年に発足しました。 HEAT20はその略称であり、呼称です。HEAT20は長期的視点に立ち、住宅における更なる省エネルギー化をはかるため、断熱などの建築的対応技術に着目し、住宅の熱的シェルターの高性能化と居住者の健康維持と快適性向上のための先進的技術開発、評価手法、そして断熱化された住宅の普及啓蒙を目的とした団体です。メンバーは研究者、住宅・建材生産者団体の有志によって構成されています。全国で35社、神奈川に本社を置く会社では2社のみとなっております。(2018年4月時点)

国土交通省にて開催された社会資本整備審議会にて、2020年から義務化を予定していた【住宅の断熱性能の最低基準の義務化】が事実上白紙化する案が審議会にて了承されました。

断熱材

高性能発泡断熱材

アクアフォームをたっぷりと使用!

揮発性有機化合物VOCを含まない高性能な断熱材であるアクアフォームを贅沢にたっぷりと吹き付けています。長期間、安定した性能を発揮し、静かな住環境・吸音性能を実現しています。断熱材は、同じものを使用していても、厚みや施工方法によって大きくUA値(断熱性能)が変わります。弊社の断熱材の厚みは、神奈川県トップレベルの厚みで施工しています。
 

高性能外貼り断熱材

オリジナルのダイヤカットによりスムーズな空気の流れを実現

高性能な外貼り断熱材であるcmボードを使用。ダイヤカットにより通気層を確保し、スムーズな空気の動きを実現しています。
 
 

窓・サッシ

オール樹脂サッシを全棟標準採用!!

国内最高レベルの断熱窓

国内最高レベルの断熱性能のあるYKK APW330オール樹脂サッシを標準採用!!高性能な樹脂サッシにLow-Eのペアガラス、アルゴンガスを注入するなど徹底的にこだわった窓サッシを標準で採用しています!
 
 

過酷な温度でも結露の発生ゼロ

アルミの1000倍の断熱性能がある樹脂を全体に使用した、特別な樹脂窓を採用!一部のみ樹脂を使用しているハイブリッド型では無く、オール樹脂窓となっております!!


省エネ建材最高等級

APW330は、「省エネ建材等級」にて最高ランクのフォースターを獲得!!さらに、使い勝手やデザインが評価されグッドデザイン賞も受賞しております。


業界最長10年保証付き

弊社の窓ガラスには、特別なシリアルナンバーが付与されており、1ヶ所1ヶ所をシステムにて管理。何かあった際には、迅速に対応致します。保証は、窓ガラスでは異例の10年保証!!


耐震性への取り組み

家族を守る耐力壁構造


筋交いと耐力面材のハイブリッド構造を採用

筋交いの壁は地震の力を点と点で支えているため一か所に力が集中。また、2階の桁を押し上げる応力が発生し、2階の床を持ち上げてしまいます。耐力面材は面で支えるため、地震の強い力を分散させます。三陽工務店では、耐震壁パネルと筋交いのハイブリッド構造で住まいの安全を守ります。

| 1 | 2 | 3 | 4 |