事例いろいろ

AE様邸☆静かな室内にこだわったW断熱住宅

所在地
神奈川県
家族構成
延べ床面積
118.40㎡
工法
トリプルエアサイクルAPS
実家が一軒家だったので、戸建てに住みたい希望はあった。家賃ももったいないし、新築・中古・注文を視野に入れて検討。
スーモカウンターの紹介10社から4社に絞り、その中で三陽工務店に決めた。
決め手は、希望のバスを入れられる間取りができたことと、工務店・ハウスメーカーの対応を表にしてまとめ、
対応がよくこだわりを盛り込んでくれるところを選んだ。
どこもプラスマイナスはあるものの、フレンドリーで話しやすい三陽工務店に決めた。

☆工芸パンを焼くことが趣味のご夫人のこだわりはキッチン
☆大きなお風呂がほしかったというご主人。自由設計で希望のバスを入れられました
☆「すみごこち」「すみやすさ」にこだわり、決め手は断熱性能(光熱費を抑える・虫嫌いなので虫を家に入れたくない!)

どのメーカーも断熱性能は同じような商品があるが、外張りと内充填の両方を兼ね備えたダブル断熱に興味を持った。
内断熱が充填式で、細かいところまでしっかり密着吹き付けができるところも決め手。

夫人のこだわり「キッチン」

工芸パンを焼くことが趣味なので、広いキッチンを希望。
吊り戸は使い勝手がよくないと考え
背面に低めのカウンターを設置。
雑誌を置きながら料理ができる。
対面式にしたので、料理やパンをこねるときも
リビングを向いてできる。
コミュニケーションをとりやすい形にしたいと考えて
決めていたこと。


工芸パン焼きとパソコンにオーディオセット。
夫婦それぞれの趣味を堪能しながら過ごせる快適リビング。

「いろいろ迷いましたが、落ち着いたウッディーな
家具に。リラックスできるインテリアで揃えました」とご夫人。

床は無垢材を使用。足触りがよく、寒い時期でも暖かい。3月に裸足だったと驚きの効果も。


ご主人のこだわり「浴室」

大きなお風呂が欲しかった。希望のバスがあって
それが入るよう間取りを自由設計できたことがよかった。

滝のように流れるオプションをつけて
まるでホテルのお風呂。
「浴室内で足を伸ばして、リラックスできる空間です」


コンセントの位置にこだわり。
通常は見えない位置に設置しがちだが
かがむことなく抜き差しできる高さに。

生活動線をしっかり計画。
1階をぐるりと回れる便利な動線。
2階バスにして洗濯のときの動線を確保。
力のいらない引き戸を多く採用。


モデルハウス公開中


資料請求
HOME / 家づくりの想い / みんなのスマートハウス / 事例いろいろ / よくあるご質問 / 交通アクセス / 私たちのこと
前の物件
次の物件
PAGETOP