事例いろいろ

【間取り有】AA様邸☆木を感じる生活。無垢材の変化を楽しむ

所在地
神奈川県
家族構成
延べ床面積
工法
充填通気工法アクアダブルエア(木造軸組)
☆土地探しに6か月、建物に6か月位。
☆住宅展示場→スーモカウンターで情報収集(約4社から選択)
☆たくさんの要望、アイデアを持って打ち合わせにのぞんだ。絵や雑誌の切り抜きなど具体的に提示。
☆部屋の区切りがない造りにしたかった。

◆AA様の声◆
とにかく打ち合わせは毎回楽しみだった。
予算と敷地内でできることをきちんと説明され、考慮して対応してくれた。
「NO」ということが少なく、一緒に考え要望に応えてくれた。
性能面についても理論的にしっかりと説明をしてもらえ、理解・共感できた。

夏の住み心地で大きな変化を感じた。今までの蒸し暑さがうそのよう。
熱こもりがなく、窓を開け自然の風を取り込むだけで過ごせた。クーラーは猛暑日に1週間位つけただけ。
冬は、奥様の実家である青森のように「ぽかぽか暖かい」とまではいかない。
しかし、たくさんある窓に結露はなく、部屋の暖かい空気が外に逃げないので外気からの影響は少ない。
「ほんのり暖かい」という感覚。
暖房機はいらないことはないが、蓄熱暖房機が役立っている。

風通しを意識した家づくりを考えていたら
結果的に窓が多くなり採光が取れ
家全体が明るくなりました。

(左)地窓の向こうはLDK。LDKの明かりが玄関ホールに届き、暗くなりがちな玄関を明るく保ちます。

(右)勾配天井を生かした寝室では、高い場所に
明かりとりの窓を設置しデザイン性もアップ。


リビングの屋根は半吹き抜けで、天井を高く取り
開放感を演出しています。
床の無垢材は、年月が経つとともに
色の変化を楽しむことができます。

畳の部屋は家族のだんらんのためと、親御さんの同居や
来客など、将来を見越した設計(写真奥の部分)。

デザイン性を兼ね備えたキャットウォークは
将来、縄はしごをつけてお子さんの遊び場兼運動場に。


子供さんにも分かりやすいように
各部屋の壁や床の色を変えカラフルに。

「ピンクの部屋に本あるよ」と言えばすぐ分かりますね。


キッチンは広めにとりました。
浴室→脱衣室→キッチン→ウッドデッキ

家事をしながら子供の入浴が見れ
1本の動線で洗濯物までできるので
お母さんにはうれしいポイントですね。

カウンターには重量感のある一枚杉板を使用。
手前の壁を高くし、こまごまとした道具が
見えないように工夫。


間取り




モデルハウス公開中


資料請求
HOME / 家づくりの想い / みんなのスマートハウス / 事例いろいろ / よくあるご質問 / 交通アクセス / 私たちのこと
前の物件
次の物件
PAGETOP